リフォームして売る!費用と業者選び【失敗しない売却方法のまとめ】

リフォームしてから売る

マンションを売却するためには、家の中がキレイな方が売れやすい。

掃除だけで済ませても良いけれど、リフォームした方が良い場合もあります。

リフォームした方が良いのは、どんな時?


費用はどれくらい掛かるの?

そんな疑問を解消します。

汚れが酷い場合は、簡単なリフォームも視野に入れる

リノベーションは必要ない

リフォーム費用は、簡易な壁紙交換で十分

こんな内容を知ってスッキリしよう。

リフォーム費用を売り出し価額に上乗せするのは難しいけれど

損して得を取る考え方もあります

通常はクリーニングだけで、リフォームは不要

通常はクリーニングだけで、リフォームは不要

新築マンションがライバル

中古マンションなのだから、


使用感や汚れは仕方ない

売る立場では、そうかもしれないけれど

買う立場では、そうとも言い切れない。


中古マンションを検討してるけど、比較対象には新築マンションも入ってます。

新築マンションを見た後に、生活感のある中古物件を見るとゲンナリします。


生活感を無くし、部屋を広く見せるように、掃除をしておくのは当たり前!

内覧で狭い・汚いマンションを買う?【失敗しない売却方法のまとめ】

1回はハウスクリーニングを依頼すべき

1回はハウスクリーニングを依頼すべき

部屋の片づけ

コンテナを借りて季節ものを避難させておく。
【加瀬のレンタルボックス】
トランクルームならドッとあ~るコンテナ



ハウスクリーニング

やはり、プロの仕上がりは雲泥の差がある。
ハウスクリーニングの【お掃除マスター】


10万円程度は掛かるので、予算が厳しければ水回りだけプロに任せてもいい。

普通は、部屋を片付けてハウスクリーニングすればりキレイになります。


出来るだけ、使用感・汚れは取り除いて新築マンションと勝負しよう。

汚れが酷いマンション

汚れが酷いマンション

ハウスクリーニングでは、取り切れない汚れもあります。

  • タバコを吸う
  • ペットを飼っている
  • 20年以上住んでいる

どれか1つでも当てはまるなら、部屋の中は独特の臭いがしてるに違いない。

  • タバコで壁が黄色く汚れて、臭い
  • 壁紙・柱は、ネコの爪とぎでガリガリ


こんなマンションは、いくらクリーニングしても

買いたくなるキレイさは出ない。


部屋を片付けてハウスクリーニングしても、買い手には響かない。

こんな場合の選択肢は2つだけ。

  1. 相場以下の物件として安く売るのか?
  2. リフォームしてネガを解消するか?

1.相場以下の物件として安く売るのか?

相場以下の物件として安く売るのか?

いわゆる難アリとして、

相場以下の売り出し価格で価格勝負しますか?

誰でも、タバコで真っ黄色のマンションを買おうとは思わない。

タバコの臭いが気になって、買う気になりません。

汚れたマンションは、価格で勝負するしかない

2.リフォームしてネガを解消するか?

リフォームしてネガを解消するか?

マンション売却において、リフォームは不要と言われてます。


リフォーム費用を売り出し価格に上乗せすると、価格競争力が無くなるからです。

リフォーム代が回収できないので、リフォームしない方がいい。

買手の好みと生活スタイルに合わせて売却後にリフォーム、が通常の流れです。

けれど、汚れが酷い場合は、最低限のリフォームを検討しても良い

ネガ解消リフォーム

例えばリフォームに50万円掛かっても、

難アリ物件として100万円引きで売るよりはいいという考え方です。


もちろん、間取りを変えるようなリフォーム・リノベーションは不要です。

壁紙の張り替えとフローリング補修程度の簡易なリフォームで十分!

一般的な3LDKマンションなら、壁紙を全部交換しても50万円程度、1~2日間です。

キッチン、リビングだけなら、もっと安価に済みます。

  • 猫の爪とぎや、子供の落書きだらけの部屋を買う気になるか?
  • タバコ臭い部屋を買う気になるか?

⇒ 無料 リフォーム一括見積り

リフォームも、複数のリフォーム会社から無料見積を取って比較するのは当然です。

汚い部屋が気にならない買手を、待ち続けますか?

マンションリフォームの相場

マンションリフォームの相場

マンションのリフォーム費用は、使う機材・材料によって変わります。

例えば、タンクレスの最新のトイレとか、高価な壁紙を使えば、それなりの価格になる。

一般的な素材を使った場合は、これくらいという相場です。

もちろん、業者によって差は大きいので、相見積もり必須。

⇒ 無料 リフォーム一括見積り

壁紙

壁紙

1部屋7万円程度。

3LDKの一般的なマンションを丸ごと壁紙交換すると50万程度。

もちろん、使用する壁紙のグレードで前後する。

フローリング

フローリング

1平方メートルで0.5万~1万。

10畳のリビングなら20万円ほど。

壁紙とフローリングをリフォームすると100万円程度

値段は張るけれど、新築のような見栄えになる

トイレ

トイレ

便器交換、壁紙張替え、床材交換で30万円前後。

同時に行えば、安価になる。

洗面 

洗面

洗面ユニットの丸ごと交換で、30万円前後。

これも、グレードしだい。

浴室

浴室

ユニットバスの丸ごと交換で、70万円前後。

いろいろなグレードがあるので、値段もいろいろです。

リフォームして売る!費用と業者選び まとめ

通常、マンション売却でリフォームは行いません。

買手が自分の好みでリフォームしたいし、リフォーム代が回収し難いからです。


しかし、マンションの汚れがひどい場合は、最低限のリフォームも視野に入れたい。

壁紙交換だけでも行うと、印象はかなり違います。

検討のテーブルから外れることが、防げるかもしれない。

⇒ 無料 リフォーム一括見積り
トランクルームならドッとあ~るコンテナ
ハウスクリーニングの【お掃除マスター】

タイトルとURLをコピーしました